米国VI

【米国VI】8月の取引も±0円💦含み損を抱え中

新しい投資方法として5月中旬から始めたVIX指数を使った短期投資手法

インスタの投資アカで有名な「あやたかさん」の手法です。

VIX指数とは恐怖指数のことで、投資家が不安になっているときにアップすると言われています。

この指数を使ってGMOクリック証券のCFD口座で米国VIの取引をしています。

今回は8月の取引のまとめです。

米国VI・8月の利益

米国VI・8月の取引
  • 取引なし 0円

8月はエントリーはしましたが、利確ポイントに達せず確定できませんでした。

むしろエントリーするのが早すぎて含み損を抱え中という(-_-;)

しかもルールでは1ずつエントリーなのに、欲を出した私は2ずつエントリーすることに。

それにより資金管理がうまくいかず、八方ふさがりの状態になりました。

これをルール通り1ずつエントリーしていれば8月の相場は数回利確できたはずです。

ルールをきちんを守っていれば利益を出せたというのに…いい勉強になりました(+_+)

米国VIトータルの利益

5月から始めたトータルの利益は

+9,564円

です。

とにかく今は含み損を抱えているものは利確ポイントまで待つのではなく、プラ転した時点で利確したいと思います。

そして初心に戻って、ルール通り1ずつコツコツをエントリーします💦

次回の報告ではいい報告ができますように✨

 

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です