家計管理

【一週間サイフ生活】食費と日用品の管理のため明日からスタート

一週間サイフ生活で節約

最近はワンタップバイでの米国株をはじめ、投資の勉強ばかりしていました。

投資の話はとても楽しく、勉強すればするほどハマっています。

そして家計管理をきちんとして、投資にまわせるお金を増やしたいと思うようになりました。

その第一歩として明日から一週間サイフ生活を始めます!!

一週間サイフ生活とは?

家計再生コンサルタントの横山光昭さんの著書、“一週間サイフ”で楽々お金が貯まるの中にやり方があります。

一週間サイフ生活とは財布に一週間分の食費を入れてその範囲でやりくりをするだけ。

残りの金額が一目ですぐに分かるから残りの日数をどんな感じで過ごすのかも決めやすいです。

これならつい使いすぎてしまうことも防げるので節約効果も期待!!

一週間サイフ生活のやり方

一週間サイフ生活のやり方はとてもシンプル。

  1. 一週間サイフ生活専用の財布を用意する。
  2. 一週間分の食費を入れる。
  3. 一週間分の食費はこの財布の範囲内でやりくりする。(米代は別)
  4. 一週間経過したらリセット。

たったこれだけです。

一週間サイフ生活は基本的には現金のみ。

クレジットカードは管理が難しいので使用しません。

私はついついクレジットカードに頼ってしまうところがあるので、食費に関しては現金主義でやっていきます。

我が家の予算はこの金額でやってみます

我が家が一週間サイフに入れる予算は食費+日用品。

この2科目分で一週間16,000円の予算でやってみます。

この予算額が多いのか少ないのかは分かりません💦

でも、我が家の手取り収入から弾き出した金額なので予算内で収まるように頑張ります。

子ども達にも「今までみたいにたくさんジュースやお菓子は変えなくなるけど、貯めた分で旅行に行こうね♪」と話しています。

この一週間サイフ生活がいい結果につながればいいな♪

一週間経過したら報告させてもらいますね。

 

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です