家計管理

【車検代の支払いどうしよう】困っていた私に救世主が現れた

車検費用 普通車 古い車

今月は日頃私が使っている車の車検満了日。

知り合いの修理工場に見積もりを出したら13万円という見積金額が提示されました。

そのうち8万円は今月支給される子ども手当で賄うつもりですが。

でも残りの5万円はどうやって支払おう?

困っていた私に救世主が現れました!

夫が勤続20年でお祝いをもらってきた

実は昨日のこと。

夫が勤続20年のお祝いで勤務先から金券をもらってきました。

(夫は今の会社には中途採用として入社しました。)

その金額5万円

車検費用で不足していた分とピッタリの金額です。

これは何というめぐり合わせ♪

有無も言わさず車検費用にあてさせてもらうことにしました。

 

私は金運がいいと思い込もう(笑)

車検の見積金額も13万円と聞いていましたが、実際の請求金額は12万6千円でした。

初めに聞いていた金額よりも少なかったので、何だか得した気分(笑)

必要としている金額が臨時収入として入ってきてくれたので、今回は助かりました。

明日、子ども手当が入金されたら車検代金の支払いに行ってきます!

本音を言えば、子ども手当は子どものために使いたいんだけどな(-_-;)

長年のズボラ家計のつけはかなりの強敵ですね…

いや、ここから私は挽回するのだ!!頑張るぞー♬

 

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です