米国株

【ワンタップバイで米国株】今月はIBM株とキャタピラー株を買い増しました

ワンタップバイで米国株への投資を始めて3ヶ月。

先月はP&G株とモンデリーズ株を買い増しました。

P&G株はその後に発表された決算の数字が良かったこともあり、株価も上昇。

現時点で約7.3%の含み益が出ています。

対するモンデリーズ株は未だに含み損が続いており、現時点で約2.2%のマイナスです。

でもモンデリーズ株は配当落ち日には0.19株しか保有していなかったのに、先月には5円の配当金をいただきました。

そして今月もマイルールに基づいて、米国株の2銘柄の買い増しをしました。

米国株に対しての私のルール

私が米国株に投資する際に参考にしている本はバフェット太郎さんのバカでも稼げる「米国株」高配当投資です。

この本の中でバフェット太郎さんは「保有する10銘柄を均等比率にするため、毎月最後の金曜日に「組入れ比率最低銘柄」を5千ドル分買い増すことでリバランスする」とされています。(本の中では5千ドル分とされていましたが、現在は1万ドル分に増やされています)

私はそれをマネさせていただきました(´∀`*)

もちろん毎月5千ドル分買い増しなんてムリな話なので、私の投資ルールは毎月5日の給料日に保有する8銘柄中「組入れ比率最低銘柄2種」を5千円分買い増しとすることにしました。

当初は毎月5日に「組入れ比率最低銘柄」を4千円分買い増しと予定していましたが、米国株への投資の比率を上げたくて、5千円分×2銘柄に変更しました。

今回の買い増し株はIBMとキャタピラー

上記の投資ルールに基づいて、今回の買い増し株はIBM(IBM)とキャタピラー(CAT)になりました。

ワンタップバイ ポートフォリオ

IBM株は5,000円分買い増し、キャタピラー株はモンデリーズからの配当金もプラスして5,005円分買い増しました。

現在のワンタップバイのポートフォリオはこちら。

ワンタップバイ ポートフォリオ

P&Gからキャタピラーまでの4銘柄は同じ金額を投資していますが、今のところ含み益が出ているのはP&Gだけです💦

そして、来月買い増しする銘柄は今のところアップル株とエクソンモービル株になりそうです。

残りのコカコーラ株とマクドナルド株は1,000円分投資していて約3%と約7%の含み益中です。

来月もマイ投資ルールに基づいて買い増しします。

 

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です