未分類

【狭い家でもクリスマスツリーを飾りたい】そんな子どもの願いを叶えるクリスマスツリーを購入しました

狭い家でも飾れるクリスマスツリー タペストリー

 

つい最近ハロウィンだと思っていたのに、11月になった途端お店は一気にクリスマスモードになっていますね。

我が家も次女が「クリスマスツリー🎄を飾りたい!」と言い出しました。

今持っているクリスマスツリーは実家に同居していた時に買ったもので大きさが180cmもある大型ツリーです🎄

広い実家にいたときはそこまで邪魔になりませんでしたが、今の賃貸マンションでは出すスペースもない💦

ここ数年間はツリーを出すのを我慢させていました。

そんなとき、次女が「これだったらうちにも飾れるよね?」とキラキラした瞳で言ってきました。

壁に飾れるクリスマスツリー

次女が言ってきたのはタペストリー型のクリスマスツリー。

通常のクリスマスツリーは本物の木の形をしていますが、タペストリー型はその名のとおり壁に飾るタイプのクリスマスツリーです。

これなら狭い我が家でもクリスマスツリーが飾れる!

さっそく購入し、壁に飾ることにしました。

さっそく飾りつけ開始

今回はリビングの壁に飾ることにしました。

広げるとこんな感じ。

タペストリー型クリスマスツリー

モミの木が大きく描かれています。

これに元々持っていたツリーの飾りを使って飾りつけをしました。

飾り終えたツリーはこちら。

タペストリー型クリスマスツリー

子ども達だけで飾りつけをやっていましたが、かなり綺麗にできました✨

使うスペースは壁だけなので、狭い我が家にもピッタリ。

リビングは季節感たっぷりに華やかになりましたよ。

私が感じたメリットとデメリット

タペストリー型クリスマスツリーを買った私の感想。

メリットは

  • 壁に飾るだけなので狭い家でもツリーが飾れる
  • 片付けもタペストリーは畳めるので収納スペースに困らない

デメリットは

  • 飾りつけはセロハンテープでとめているだけなので、時々落ちてしまう

です。

それでも娘はとても喜んでいるので買ってよかったなと思います。

ムダな物を買わずに節約することも大切ですが、生きたお金の使い方も覚えていきたいです。

 

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です