家計管理

【一週間サイフ生活】成功のカギを握るのはやっぱりコレ

一週間サイフ生活 成功のカギは食材のまとめ買い

先月から始めていた一週間サイフ生活。

食費と日用品の管理を目的として、一週間の予算をサイフに入れて過ごしています。

最初は気合十分で頑張っていたのですが、徐々に崩れてしまい週末には足りなくなることもしばしば。

これでは何の意味もない!と思い、食費の節約方法を勉強しました。

すると今週は予算1万6千円のうち、4千円も残すことができました。

王道の方法で一週間を乗り切れた

今週の食費節約の成功のカギを握っていたのは食材のとめ買いでした。

インスタの家計管理アカウントやブログで食費がかなり抑えられているご家庭は、ほとんどの方が食材のまとめ買いをされていたのです。

今までの私は「数日分の献立を考えるのが面倒くさい」との理由で毎日のようにスーパーに行っていました。

それを週2回に切り替え、買い物リストのメモを作って、メモ以外の不要なものを買わないようにしました。

そして、足りない分が出てきたら安いドラッグストアで買いに行くようにしました。

するとお金を1円も使わなかった日もでてきたのです。

今までどれだけ無意識につかっていたのか、考えさせられました。

献立はインスタやアプリで探す

今までその日のメニューを決めるときは頭の中で考えたり、子どもにリクエストを聞いたりしていました。

すると毎回同じようなメニューの繰り返しでバリエーションもほとんどなし。

これが私の悩みのタネでもありました。

最近はインスタでも時短や節約レシピをアップしている方がいて参考にしています。

レシピのアプリも無料で使えるものがたくさんあり、重宝しています。

レシピを検索してから作るようになってからはレパートリーも広がりました。

この勢いで貯金を増やしたい

家計管理が少しでもうまくいくと、やる気もアップしますね。

今週もこの調子で予算内で納めたいと思います。

予算を守ろうと、あまりギスギスしすぎると家庭内の雰囲気も悪くなるのでそれなりにやりたいと思いますが、まとめ買いだけは続けていきます♬

 

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です