我が家の収入

【夫の給料】先月より微増でホッと一安心

田舎の中小企業に勤める40代後半の夫の給料 手取り

今日は夫の給料日でした。

最近はまともに給与明細を持って帰ってきており、今回は昨日の夜に渡されました。

と言っても毎度のことながら、私が「給与明細はある?」と聞いたから渡されたって感じです。

前日に明細を渡してもらえると見通しがたてられるので助かります。

11月分の夫の給料(手取り)

そんな夫の11月分の給料は手取りで

約25万4千円

でした。

先月に比べたら約3万7千円のアップです。

手取りで25万円を超えてくれると少しはホッとします。

生命保険の見直しで貯金ができる

そして今月からは毎月27日に引き落とされていた約2万5千円の生命保険料の支払いもなくなります。

これはやっぱり大きかった!!

新たに加入した生命保険料は2人で約5千円なので、約2万円が固定費削減できたことに。

これは全て貯金に回します。

先月までは保険料として引き落とされていたものだし、もともとなかったものと考えれば可能なことだと思います。

来月上旬にはボーナス支給の予定

例年通りであれば、来月12月の上旬には夫のボーナスが支給されます。

今年は去年に比べて営業成績が良くないようで、夫からも「去年よりもボーナスは少ないと思うから」と言われていますが、頂けるだけでもありがたいです。

夫のボーナスからは5万円貯金、一割は夫のお小遣いとして渡す予定。

あと5万円は夫の車のボーナス払いへと消えます💦

できれば5万円以上貯金へ回せたらいいけどな。

 

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です